体重を減らすことの大切さ

自分に負けてはいけないはず。
負けてしまうから、目標を立てていた部分から、徐々に目線がそれてしまい、結果的に何をして良いのかがわからなくなってしまうんだと思う。

 

  • これくらいは痩せたい
  • 1ヶ月に体重を5kg減らす
  • 1日に糖分はこれくらい食べない

 

最初は誰しもが目標を立てると思います。

 

「これくらいだったらへっちゃらだ!!」
そんな軽い思いから、徐々にペースが乱れてしまう。

  • 仕事の疲れ
  • 眠りが浅い
  • 金銭的トラブル

 

ちょっとしたことが原因で、今まで求めていた目標がずれてしまい、気づいたときには、体重が増えてしまうことも、、、。

 

結果的に何をしたら良いのかがわからずに、ゼニカルなどの薬に頼ってしまいます。
たしかに、これで太らない体を維持できるのなら問題はありません。

 

しかし、毎日のように、服用すると、肝臓や胃に対する負担が大きくなるために、注意が必要です。

 

やはり、立てた目標に対して、どれだけ維持ができるかが重要になるはず。

 

ほんの少しのことだと思いますが、自分が思い描いていることに対して、どれだけ意思を強くもち、そして貫いていけるのか?

 

何処かで、周りの目が気になっているのではないか?
軽い気持ちが有るのではないか?

 

自問自答していくことで、答えが見えてくるはず。
立てた目標をクリアすることで、本当のやりがいなども見えてくるはず。

 

なぜ、ダイエットするのか、なぜ目標を立てているのか。
周りの目よりも、自分が立てた目標に対して、乗り越えた時に、生きがいなどが見えてくるかもしれません。

 

難しいことかもしれないが、ただ、それを行えるからこその喜びを感じるのかもしれません。